30代を前向きに生きよう!

鼻毛脱毛クリニックで鼻毛脱毛!30代男性の脱毛はゴリラクリニック

鼻毛脱毛 クリニック

鼻毛の悩みから永遠に解放されたいなら、鼻毛脱毛クリニックで永久脱毛する方法があります。

「鼻毛のためにわざわざクリニック?」、「男が脱毛クリニックなんて行けるか。」と思った人は、この記事を読んでも得られるものは何もありません。

ブラウザの「戻る」ボタンを押してください。

一方で、何としてでも鼻毛の悩みを解消したいと切実に願っている人は、読み進めてみてください。

クリニックを利用するにしてもしないにしても、選択するための情報は得られるはずです。

脱毛クリニックと脱毛サロンの違い

鼻毛脱毛ができる施設には、脱毛クリニックと脱毛サロンがあります。

「鼻毛脱毛」というメニューを掲げていますが、施術者、施術方法、アフターケアなどが大きく異なる全く別の施設です。

しかし、混同している人が非常に多く、間違って施術を受けてしまう人も後を絶ちません。

脱毛サロンとは

脱毛サロンとは、脱毛を専門とする「エステ施設」です。

痩身や脱毛、美白など全身の美容術を施すのがエステであり、脱毛を専門に行うエステが脱毛サロンなのです。

クリニックと比べると店舗数が多くて施術費用が安価ですが、永久脱毛はできません。

また、施術に資格が必要なく、肌トラブルなどが起こった場合もサロンでは対処できません。

脱毛クリニックとは

一方で脱毛クリニックとは、脱毛を専門とする「医療機関」です。

医師などの有資格者が医療行為として脱毛を行うため、万が一の事態が生じても適切に対処してもらえますし、アフターサービスも充実しています。

また、レーザー脱毛による永久脱毛ができるのはクリニックだけです。

サロンの脱毛は正確には「減毛」で永久脱毛ではなく、

第1 脱毛行為等に対する医師法の適用

以下に示す行為は、医師が行うのでなければ保健衛生上危害の生ずるおそれのある行為であり、医師免許を有しない者が業として行えば医師法第17条に違反すること。

⑴ 用いる機器が医療用であるか否かを問わず、レーザー光線又はその他の強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為

(平成13年11月8日付「医師免許を有しない者による脱毛行為等の取扱いについて|医政医発第105号 各都道府県衛生主管部(局)長あて厚生労働省医政局医事課長通知)

脱毛サロンと脱毛クリニックの違い

脱毛サロンと脱毛クリニックの主な違いは、以下のとおりです。

サロン クリニック
施術 非医療行為 医療行為
施術者 スタッフ(資格不要) 医師などの有資格者
医師の常駐 なし あり
脱毛方法 主に光(フラッシュ)脱毛 主にレーザー脱毛
永久脱毛 不可(減毛)
回数 多い 少ない
費用 安い 高い
痛み 弱め 強め

サロンとクリニックのどちらを選択するかは個人の選択ですが、一般的には、鼻毛のことで深刻に悩んで永久脱毛を求める人や安全性を求める人は脱毛クリニックを選択しています。

30代男性の脱毛クリニックはゴリラクリニック


ゴリラクリニックとは、医療法人社団十二会系列のメンズ専門の総合美容クリニックです。

独特なネーミングと広告、芸能人が利用してSNSで紹介していること、ウェブサイト上で実名顔出しレビューを掲載していることなどで注目を集めているので、名前くらいは聞いたことがあるかもしれません。

男性の鼻毛脱毛を行うサロンやクリニックは他にもありますが、知名度や口コミ評価では他の追随を許しません。

鼻毛脱毛の方法

ゴリラクリニックの鼻毛脱毛は、レーザー脱毛です。

医療脱毛なので、鼻毛の永久脱毛を行うことができます。

レーザー脱毛

黒い色素にだけ反応する波長の光(レーザー)を照射し、毛が生える部分の毛乳頭や毛包幹細胞を壊して脱毛する方法

鼻の穴の入り口付近から約1cmの範囲で施術されるのが一般的

鼻毛の永久脱毛には5回程度はレーザー脱毛を受けることが推奨される

クリニックの場所

ゴリラクリニックは、全国13都市にクリニックがあります。

新宿、渋谷、池袋、銀座、上野、横浜、大宮、名古屋栄、大阪梅田、大阪心斎橋、京都烏丸、神戸三宮、福岡天神

 

施術費用

鼻毛脱毛の費用は、1回と6回コースの2種類あります。

  • 1回のみ:6,000円
  • 6回コース:23,000円

鼻毛脱毛の一般的な相場が5回コースで30,000円から35,000円であることを考えると、6回セットはリーズナブルな価格設定です。

競合相手であるメンズリゼの鼻毛脱毛料金と比較しても安いことが分かります。

【メンズリゼの鼻毛脱毛料金】

  • 1回:10,000円
  • 5回:29,800円

また、他クリニックからの乗り換え割(10%オフ)、ペア割(10%オフ)などのプロモーションも実施しています。

さらに、6回コースが終了してから3年間は、1回につき100円で追加施術を受けることができるアフターサービス(施術間隔の規定あり)があるので、施術後も安心です。

無料で対応してもらえる内容

  • カウンセリング
  • 初診料
  • 再診料
  • 剃毛料
  • 薬代
  • 予約キャンセル料
  • 肌トラブル治療費

原則として、施術料金以外に費用はかかりません。

事前カウンセリングも無料です。

また、カウンセリングだけ受けて予約をしなくても、予約後にキャンセルしても費用がかからず、しつこい勧誘もありません。

「何としても鼻毛の悩みを解消したい。でも、クリニックを利用するかどうかは迷っている。」という人は、無料カウンセリングを受けた上で決めるのもありです。

ゴリラクリニックで鼻毛脱毛する流れ

実際にゴリラクリニックで鼻毛脱毛するときの流れを見ていきます。

(※私が通ったときの流れなので、店舗や時期によって対応が異なる可能性があります。)

  1. 問診票を記入
  2. 身分証明書を提示して受付番号・問診票を受け取る
  3. 事前カウンセリング
  4. 医師の問診
  5. 再度のカウンセリング
  6. 費用の支払い
  7. 施術

問診票を記入

受付で問診票(初めての場合は2種類)を受け取り、必要事項を記入します。

身分証明書を提示して受付番号・問診票を受け取る

問診票を受付に返すと、身分証明書の提示を求められます。

顔写真付きのものが必要なので、運転免許証、パスポート、住民基本台帳カードなどを準備しておきましょう。

その後、少し待ち時間があり、受付番号と問診票を渡されます。

事前カウンセリング

カウンセリングルームに呼ばれ、看護師の事前カウンセリングを受けます。

私のときは女性看護師が担当してくれましたが、希望すれば男性の看護師に変更もできるということでした。

カウンセリングで聞かれた内容は、以下のとおりです。

  • 脱毛を希望する部位
  • 脱毛の程度に関する希望(永久脱毛したいか)
  • 服用している薬の有無
  • アレルギーの有無
  • 喘息の有無
  • 日焼けの有無や程度
  • 毛抜きで脱毛していないか

聞き取りが終わると、脱毛の具体的な方法についてデメリットも含めて説明されます。

医師の問診

カウンセリングに続けて医師の問診があります。

医師の問診では、以下のような説明を受けました。

  • 施術後に見られる症状
  • 施術後に生じた肌トラブルのサポート

また、カウンセリングで説明された内容の要点を改めて説明されました。

再度のカウンセリング

再びカウンセリングルームに戻り、疑問や不安がないか確認されます。

何もなければ、鼻毛脱毛の注意事項が記載された書面を渡され、署名することになります。

費用の支払い

施術前に当日分の精算を行いました。

なお、無料カウンセリングのみを申し込んだ場合は費用が発生しません。

施術を受ける場合は受付で予約を行い、受けない場合はそのまま帰宅します。

施術

医師などの有資格者が担当してくれます。

なお、准看護師には医療脱毛を行うことはできません。

まとめ

男性の鼻毛脱毛はまだまだ市場が小さく、鼻毛脱毛クリニックも女性と比較すると選択肢が少ないのが現状です。

しかし、その少ない選択肢の中でも優劣がはっきりと分かれているので、選び間違いをしないように慎重に検討するようにしてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です